こんにはち!東京都豊島区大塚南口連動整体院の丸山です。

え?と思われるかもしれません。

今や、おしゃれの定番、まつげエクステ。

しかし、まつげエクステをすると、単純にまつげが重くなるのでその分、まつげをあげるのに負担がかかります。

ちょっとした事ですが、ちりも積もれば山となる、です。

そもそも、まぶたを上げる筋肉はそれ程強くないのです。

上眼瞼挙筋(じょうがん、けんんきょきん)とミュラー筋という2つの筋肉で上げています。

疲れがピークになると、瞼(まぶた)が上がりにくくなったり、瞼周辺が重い感じがしてきます。

 

まつげエクステをつけすぎている方で、最近眼が疲れたな?とか瞼の周辺に違和感や倦怠感(けんたいかん)を感じればこのタイプかもしれません。

 

【当院の施術】

当院では、まぶたを上げる先ほどの2つの筋肉の疲れを緩和し、眼精疲労を緩和させる事をします

このタイプの方はやはり、眼の周辺の血流が悪くなっている可能性が高いので、首や肩の調整をして、血流を良くしていきます。

そうすると、瞼を上げやすくなり、眼が快調になってくると思います。

 

≪自分で出来る緩和方法≫

何も、まつげエクステが悪いわけではありません。何後もやりすぎはよくないだけです。

まつげエクステの重さによって瞼(まぶた)が疲れて、眼精疲労・目の疲れのタイプの方は、まつげエクステその物を取る、控えるしかないかと思われます。

さすがに、毎日まぶたに重りをつけていると、確実に疲れます。

どうしても、取りたくない!という方は、目を閉じるしかないです。

瞼を開けている時に、瞼を上げる筋肉を使うので、目を定期的に閉じてしまえばよいのです。

そうして、回復させるしかありません。

 

ずっと、スマホ見たいし・・・と思わる方は、一度当院へのご相談をオススメします!

当院は眼精疲労の専門店なので、色々なアドバイス、施術効果を提供できます。(個人差あり)

 

自分もそうなのかな?と思われた方は一度ご相談ください!何かしら結果が出せると思います。

当院は東京都豊島区で唯一””眼精疲労””に特化した整体院です。

池袋・東池袋・大塚・新大塚・巣鴨・目白近隣で眼精疲労でお悩みの方は1度ご相談ください!

お気軽にご連絡下さい!TEL03-3983-0816

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!