こんにちは!東京都豊島区、大塚駅南口連動整体院の丸山です!

 

世の中には色々な姿勢があります。うつ伏せ・仰向け・横向き・座位・立ち姿勢等。

 

その中で、やってはいけない姿勢があります。

今回はそのやってはいけない姿勢についてお話します(個人の見解)

 

Q、やってはいけない姿勢とは?

 

A、同じ姿勢をし続ける事です。

 

 

え?と思われるかもしれません。ですが、これが一番体を酷使する姿勢です。

 

 

【理由】

 

1、同じ筋肉を使い続ける

 

ずーっと同じ姿勢をしていると同じ筋肉を無意識に使い続けます。

 

ずっとカバン等を同じ手で持ち続けると疲れませんか?

それと同じです。

 

座りっぱなし、立ちっぱなしだと常に力が入り、筋肉が悲鳴を上げます。

 

特にデスクワークの方はずっと座りっぱなしです。

 

上半身の体重を常に腰・お尻で支え続け疲労します。そして、腰痛になります。

下半身も上半身に潰され、筋肉が潰され、血管も潰され、血流が悪くなります。

 

筋肉は多少でも動かさないと、硬直する・血流も悪くなります。(筋肉を動かすことで血管が刺激され血液が流れます)

 

同じ姿勢ですと血流が悪くなり全身の筋肉が硬直し、疲れやすく、首こり・肩こり・腰痛の原因になります。

 

続く

 

当院は、東京都豊島区で、唯一”眼精疲労”に特化した整体院です。

JR山手線大塚駅南口徒歩1分!池袋駅隣、電車で3分の好アクセス!!

JR山手線大塚駅・豊島区・文京区で眼精疲労・首こり・スマホネック・テクノストレス・肩こり・頭痛・後頭部痛等でお悩みの方は、お気軽にご相談ください!

TEL03-3983-0816

 

ホットペッパーでネット予約出来ます☆

 

【大塚南口連動整体院】で検索を!