おはようございます!東京都豊島区大塚南口連動整体院の丸山です。

今や10代の子供までスマホを持つ時代になりました。

電車で周りを見渡すと5~7割の人はスマホを持ち作業をしています。

数年前と比べると異様な光景です。

約2年目ある記事を見たのを覚えているので今日はその事を紹介します。

“スマホを持つ事による小指の変形”という記事です。

 

スマホを小指に引っ掛けて長時間スマホをすると小指が変形してしまったとうものでした。

その記事には年齢は書いてありませんでした。

おそらく、僕は小中学生だと思います。

理由は、小中学生はまだ骨が完全に形成されていないからだと思います。

まだ、完全に形成されていない骨に常にスマホを小指に置き続けることによる変形かと思われます。

スマホゲームかなにかで、夢中になってしまったのだと思われます。

ついに来たか。と思いました。

 

小指は指の中でも弱い部分なので負荷がかかりすぎるとこのような結果になってしまうということです。

やはり、こまめな休憩が必要という事ですね。やりすぎにはご注意を!

 

当院では、変形は難しいですが、腕の疲れ、手首の調整は出来ます。

メリットとしては、

1、腕の疲れが緩和

2、小指の負担を減らす

3、変形前のアドバイスが出来る

変形してはもう治らないので、変形する前に対処するのがとても重要です。

そういえば、スマホやりすぎてるかな?最近手首や小指周辺が違和感がある・・・とうい方は一度ご相談ください!

当院は東京都豊島区で唯一””眼精疲労””に特化した整体院です。

池袋・東池袋・大塚・新大塚・巣鴨・目白近隣で眼精疲労でお悩みの方は1度ご相談ください!

お気軽にご連絡下さい!TEL03-3983-0816