こんにちは!東京都豊島区大塚南口連動整体院の丸山です。

ドライアイはきついですよね。ドライアイの原因は様々です。

 

今回は特に女性に多くなっている新型ドライアイについてご説明します。

ドライアイは簡単に言うと眼の表面が乾いてしまった状態です。

眼の表面には常に水分とその水分を蒸発を防ぎかつ、滑らかにする脂分があります。

それらが、少なくなると眼がゴロゴロしたり、乾いた感がしてきます。

 

眼の周辺には女性がよく、アイメイク、アイシャドウをされる所にマイボーム腺(せん)という所から眼の表面を覆う脂が出ているのです。

そこに、メイクをするとマイボーム腺の穴がふさがってしまい、脂が出にくくなり、眼の表面の水分が蒸発しやすくなり、眼が乾いてしまうということになります。

数年前~多くなっています。

予防としては、これはアイメイクをしない日を作る又は、帰宅後すぐ落とすしかありません。

眼の油の出ている所がふさがってしまっている場合は、それらを取るしかなくなってきてしまうのです。

 

仕事上どうしてもという方は、休みの日はなるべく控える、休みの日どうしてもしたい!という方は、土日のどちらか、又は仕事の時しない。等をしてみてはいかがでしょうか?

 

もし、アイメイク、アイシャドウを控えて、ドライアイが緩和・改善されたら、間違いなくこの症状だと思われます。

 

アイメイクが悪いのではないです。何事もやりすぎてはいけないだけです。おしゃれも重要なストレス発散だと僕は思っています。

自分もそうなのかな?と思われた方は試しに行ってみてください。

当院は東京都豊島区で唯一””眼精疲労””に特化した整体院です。

池袋・東池袋・大塚・新大塚・巣鴨・目白近隣で眼精疲労でお悩みの方は1度ご相談ください!

お気軽にご連絡下さい!TEL03-3983-0816