こんにちは!東京都豊島区、大塚南口連動整体院の丸山です。

前回の続きです。

 

【痛くなる理由】

 

2、仙骨の歪み

 

仙骨は骨盤の真ん中の骨です。

ここが歪むと座る時、尾底骨がイス等に当たり痛くなります。

 

仙骨と尾底骨は連結しているので、尾底骨が当たって痛い=仙骨が歪んでいるという事になります。

 

因みに骨盤が歪むと尾底骨が歪む!だと大雑把すぎるので、あえて、”仙骨”と言います。

骨盤だと、骨盤の”どこ?”という事になるので分かりにくくなります。(それ程骨盤は大きい骨になります)

 

仙骨が歪み、尾底骨がイスや地面に当たやすくなり痛くなるというのが正しい表現です。

 

3、長時間座り続けている

 

デスクワークや受験生の方々は一体何時間座り続けているのでしょうか?

座るという事はずーっと同じ姿勢で、上半身の体重を腰・骨盤で支え続けています。

 

因みに正しい姿勢だと、PC作業は絶対出来ません。

何故なら、PC作業は、前傾姿勢でないと、キーボードを打てないし、浅く座り姿勢の方が楽に座れて、マウス等の作業が楽に出来るからです。

 

長時間座り続けると、当然耐え切れず、腰・骨盤(特に仙骨)は間違いなく歪みます。

やがて、尾底骨も歪み、尾底骨がイス等に当たり、痛みが出てきます。

 

続く

 

当院は、東京都豊島区で、唯一”眼精疲労”に特化した整体院です。

JR山手線大塚駅南口徒歩1分!池袋駅隣、電車で3分の好アクセス!!

JR山手線大塚駅・豊島区・巣鴨・駒込・文京区で眼精疲労・首こり・スマホネック・テクノストレス・肩こり・頭痛・後頭部痛等でお悩みの方は、お気軽にご相談ください!

TEL03-3983-0816