こんにちは!東京都豊島区大塚南口連動整体院の丸山です。

本日は、体にとって最も重要な事の1つと言っても良い、”朝日を浴びる”事についてお話します。

何それ?と思う方もいらっしゃると思います。

しかし、朝日を体に浴びさせる事は人間が生きていくうえでなくてはならない位、大切な事なのです。

 

何故ならば、人間の体は基本、日の出共に起きて、夕日と共に休まるとうい構造になっているのです。

ずーーっと前からの進化の過程でそうなったと思われます。昔は電気なんかなかったですからね。

 

暗くなると、休ませる神経(副交感神経)が働きだし眠くなり、明るくなると興奮させる神経(交感神経)が働き活動をする。

 

朝日を浴びる=1日のリセット

 

サーディカルリズムとも言います。(体内時計の調節です)

人間の細胞は朝日が体に入ってくると、1日が始まったと感じます。そこで、1日のリセットをしているのです。

 

【メリット】

1、不眠の緩和・改善

あるデーターでは、毎日規則正しく、朝日を体に浴びさせると不眠が緩和・解消するというデータもあるのです。

不眠は、体内時計がずれている・時差ボケ状態と同じような症状です。

なので、本来夜になると眠くなるという当たり前の事が出来なくなってしまうのです。

それを、リセットする為、強制的に朝日を体に浴びせ、目から太陽の光(朝日)が入り、体に”今が朝だよ”と教えるという事です。

それを、しばらく続けた結果、不眠が緩和・解消する人がいたという事でした。

 

続く・・・

当院は東京都豊島区で唯一””眼精疲労””に特化した整体院です。

池袋・東池袋・大塚・新大塚・巣鴨・目白近隣で眼精疲労でお悩みの方は1度ご相談ください!

お気軽にご連絡下さい!TEL03-3983-0816