こんにちわ!東京都豊島区大塚南口連動整体院の丸山です。

今回はお産の後の骨盤の事についてお話します。

産後は骨盤が歪むことはもう皆様ご存知だと思います。

では、なぜお産の後の骨盤の矯正が重要なのか?それは、簡単に申し上げますと、その後の人生にかかわっていくからです。

大げさではありません。

産後、骨盤が歪んだまま過ごしてしまうと、元々腰痛がなかった方でも腰痛持ちになったり、腰痛持ちの方が腰痛がひどくなったりは、よくあるパターンです。

実際、私の患者さんでも多数いらっしゃいます。

ひどいパターンですと、産後、骨盤が歪んで腰に違和感を抱えながら過ごして、ふとした時に、ギックリ腰になった方も数名いらっしゃいます。

実際にあった話です。数名様いらっしゃいました。

歪み方は人それぞれなので、こうした方が良いと言うのは難しいです。それだけ、骨盤の歪み方には何通りもあるのです。

 

【では、どうしたらよいのか?】

産後は約3週間~1ヶ月ぐらい(帝王切開の方は除く)であれば、整体は受けられると思うので、一度骨盤を正しい位置に戻した方が今後の人生には良いことがあります。

歪んだまま過ごしてしまうとそこで、体がくせをつけてしまうので、戻すのに時間がかかります。ひどくなると、そのまま腰痛持ちの体になってしまう事もあります。

 

産後骨盤の歪みを見てもらいたいけど、どこへ行っていいのか分からない・・・

お任せください!私は産後の骨盤矯正を何度も経験しており、患者さんにも高い評価を得ていました!骨盤の歪みを的確に触診し、歪みを見極め、正確に、やさしく矯正します。

※産後は体力が消耗していますので、優しくソフトなやり方で骨盤を元の位置に戻します。

産後の骨盤矯正や腰痛でお悩みの方は是非ご相談ください!きっといい結果が出ます!

 

当院は東京都豊島区で唯一””眼精疲労””に特化した整体院です。

池袋・東池袋・大塚・新大塚・巣鴨・目白近隣で眼精疲労でお悩みの方は1度ご相談ください!

お気軽にご連絡下さい!TEL03-3983-0816