おはようございます!東京都豊島区、大塚南口連動整体院の丸山です。

腰痛は辛いですよね。座ってても、立ってても痛いですし、同じ姿勢を長時間すると、思わず「イタタタタ」と言ってしまいます。

今回は、そんな方がよくやってしまうであろう、腰痛持ちの方の失敗例をお話します。

まず、腰痛になると、どうにかしないと!と思うはずです。

そんな時、いくつかの選択肢があります。

【選択肢】

1、我流・独学でやる

2、本・TV・ネット等で紹介されたのをそのままする

3、整体・カイロ・鍼灸等に行く

4、整形外科や医療機関に行く

このような事が考えられます。

 

明らかに、1,2、はまずいです!

【理由】

1、はきちんとした知識があれば問題ないです。

ですが、こんな感じかな?とか、こうすればいいかな?等”勘”だけですると本当にマズイです。

何で、今自分は腰痛になっているのか?どこが歪んでいてどの筋肉が固まっていて張っていて、どこが原因なのか?等、理論的に分からないと調整のしようがないのです。

感覚や勘だけで我流で行うと余計に酷くなります。そういう方を何名様も見てきました。

 

2、え?っと思わるかもしれません。本やTVで紹介されているのだから、完璧!と思われるかもしれません。

ですが、その本・TVの調整方法(ストレッチ等)がご自分の体に合っているのかが分からないのです。

同じ腰痛でも反腰・平腰でも調整方法が全く違ってきます。骨盤の歪みさえ全く違うのです。

ご自分の歪みを理解しないまま、本・TVの通りに行うと、余計に酷くなる恐れがあります。

何も、本・TVの情報が悪いわけではありません。あの短いページ・時間で万人に良い情報を載せるのが、かなり難しいのです。

本当にオーソドックスな情報だけになってしまうのです。

ネットはそもそも、まれに嘘の情報を載せている人がいると聞いたことがありますので、あまり鵜呑みにはしないようにされた方がよいです。

きちんと、誰が書いているかを載せてある情報ですと、信ぴょう性が高いと思います。

続く

 

当院は、JR山手線大塚駅徒歩1分。東京都豊島区で”唯一眼精疲労””体の連動制”に特化した整体院です。

JR池袋駅隣、電車で3分です。

JR山手線で眼精疲労・目の奥の痛み等でお悩みの方は一度ご相談ください!

また、眼精疲労以外でも肩こり・腰痛・産後骨盤矯正・姿勢が気になる!などの体の動き・姿勢でお悩みのからもご相談ください!

TEL03-3983-0816