おはようございます!東京都豊島区、大塚南口連動整体院の丸山です!

前回の続きです!

 

1、症状と合っていない薬を飲んでいる

 

飲む薬を間違えている事が考えられます。(個人の考え)

 

薬の事は薬剤師さんではないので、詳しくは言えませんが、薬飲んでも頭痛が消えない・緩和しない場合は違う効果のある薬を飲む、薬剤師さんに相談してみる、がいいかと思います。

 

2、歪みで血管圧迫

 

首や後頭部には頭に行く血管が通っています。

首・後頭部の骨が歪むことにより、血管を潰し頭に血と酸素等が滞り、頭痛を発生しているタイプです。

 

整体かカイロに行き、歪みを的確に調整されると、このタイプであれば、消えていき・緩和・改善していきます。

※1回では限界があり、すぐ元に戻ります。きちんと歪みを取るためにも数回通院をお勧めします。

 

3、筋肉のコリによる血流不足

 

首や肩等の筋肉がガチガチにこり固まっていると、血行が悪くなり、酸欠になり頭痛になります。

筋肉が異常に固まると血管を圧迫し血液の流れを滞らせるのです。

 

このタイプは整体や鍼灸で筋肉を無理なく、的確にほぐし、柔軟性を戻せば消えていきます。

※2と同様、1回で全て消す事を考えず、数回無理なく、調整する事をお勧めします。

 

4、眼精疲労

 

目の疲れから体を興奮させ頭痛になっています。

 

PC・スマホ等の電子機器を控える、当院のように眼精疲労に特化した整体院等に行くことをお勧めします!

※2,3と同様改善するには数回かかります。

 

目の疲れは神経と繋がっている・視線が変わる為、調整しすぎると、余計に頭痛が酷くなる場合があります。

 

5、薬の飲みすぎ

 

そもそも、毎日頭痛薬を飲んでいませんか?どの位の期間飲み続けていますか?

今、健康番組でもお医者さんも警告していますが、

 

薬を飲みすぎると、薬の成分を抑制する抗体が体の中に出来ます。

結果、前は頭痛薬を飲むと頭痛が消えたのに、消えなくなります。

 

そして、飲む薬の数を増やしていき、また効かなくなるを繰り返している恐れがあります。

お医者さんか薬剤師さんに相談された方が良いです!

 

6、その他

 

お医者さん・薬剤師さんの指示通り薬を飲む、整体・カイロ・鍼灸院に行っても改善しない!

一度、病院で頭の中を検査された方が良いかもしれません。又は耳鼻科で聴覚や平衡感覚の検査もされた方がいいかと思います。

 

今は頭痛外来もある時代です。何か分かるかもしれません!

もし、病院さんでMRI等を取っても分からない時は、眼精疲労かもしれません!

 

眼精疲労から頭痛がある患者さんはたくさんいらっしゃいますので、ご連絡下さい!

 

当院は、JR山手線大塚駅南口徒歩1分。池袋駅隣電車で3分です。

東京都豊島区で”唯一眼精疲労””体の連動性”に特化した整体院です。

JR大塚駅・豊島区・文京区で眼精疲労・スマホネック・首こり・肩こり・頭痛等でお悩みの方は、お気軽にご相談ください!

TEL03-3983-0816