おはようございます!東京都豊島区大塚南口連動整体院の丸山です。

黒目(瞳孔)って何で丸いのでしょう?

別に四角でも三角でもよくないでしょうか??

いいえ、丸くないとまずいのです。

 

【何故か??】

人間は上下左右ほぼ均等に物や人を捕らえたい為に、黒目は進化の過程で、丸くなったそうです。

 

丸いと360°に円滑に隙間なく動けるのです。

ちなみに、草食動物の馬や夜行性で肉直動物のライオン等は黒目は丸くないです。

 

馬等の草食動物は、いつ肉食動物のライオン等に襲われてもすぐ逃げれるように、左右水平に物を捕らえる黒目へと進化しました。

楕円形のように横に長いのです。

なので、左右の何かの動きには適している目をしています。

しかも、目の位置も横についています。

死角は真正面と真後ろです。

なので、馬の真後ろに立つと、敵とみなされ蹴られてしますのです。

 

ライオン等の肉食で夜行性の動物は、瞬時にピントを合わせて、獲物を捕らえたいので、縦の楕円形の形をしています。

横に長いと、ピント調節に多少時間がかかるためです。

なので、真正面の周辺の動きに適した目をしています。

 

人間は両方なので、真ん丸です。

また、昔は夜の行動がほとんどなかったため、昼間の行動に適した目になったそうです。

 

黒目が丸いのは、より、明るい所で、上下左右ほぼ均等に見えるように、視力を向上させた結果と言われています。

 

暗い所での作業は眼精疲労の原因の1つなるので、控えた方がよいと思います。

当院は東京都豊島区で唯一””眼精疲労””に特化した整体院です。

池袋・東池袋・大塚・新大塚・巣鴨・目白近隣で眼精疲労でお悩みの方は1度ご相談ください!

お気軽にご連絡下さい!TEL03-3983-0816